« 私にできること | トップページ | 奈良の状況 »

2011年3月16日 (水)

救援物資と募金

会社での取りまとめが行われ始めました。

募金は、ネットからもしていたのですが、会社でも2口。
わずかですが、気持ちだけ。

そして救援物資は、会社の物流を使って送付してくれるそうです。
ただし、受け付けているのは、「カップめん」と「カイロ」のみ。

それ以外のものを送っても、収拾が付かず、すぐに使えないためだそうです。

昨日テレビを見ていたら、フジテレビでは避難所からのレポートで、昨日毛布が足りないからほしいといったら、避難所まで毛布を届けてくれて、すごくありがたかった。でもまだ足りないから毛布がほしいといい、アナウンサーのAさんが、ぜひ提供をと呼びかけてました。

でも配送する手段もないし、そんな呼びかけしてもいいの?とちょっと不信感を抱いて、チャンネルを回して、読売テレビを見ると、救援物資は送ることはできない、今は募金を・・・と言ってました。

阪神大震災のときの教訓からも、救援物資は届いても仕分ける人がいないと、必要な人にいきわたらず、荷物があふれかえり、かえって迷惑になるだけだから、提供なんていってもしょうがないってことは、わかることなのに。

テレビでこういう情報発信をされていると、なんだか残念な気分になりますね。

とりあえず、安心できる機関を通じての募金と、会社での救援物資の提供をお手伝いしたいと思います。

|

« 私にできること | トップページ | 奈良の状況 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92329/51132312

この記事へのトラックバック一覧です: 救援物資と募金:

« 私にできること | トップページ | 奈良の状況 »