« 5月3日(土)YNC公開録音イベント開催! | トップページ | へこむこともあるさ! »

2008年4月16日 (水)

料亭でのご披露宴

今日は5月に料亭でご披露宴予定の新婦様と顔あわせをしてきました。
お二人は関東在住ということで、こちらにいらっしゃるタイミングにあわせたため、披露宴まで1ヶ月ちょっと。
顔あわせといっても、いろいろ詳しくお話しさせてもらいました。

もともと少人数での式を企画されていたため、必要なパーツをご自身で手配されているそうです。
そのため、会場でのキャプテンや介添えさん、音響オペレーターは現時点ではいない状態。
その場合は、何かと手が足りないことになるので、司会のご依頼をいただけたら、当日は司会進行にあわせて、裏も走り回ることになりそうです。

ただ、私からお勧めしたのは、上記3つの中では、「介添え」をつけること。
というのも、今回お衣装が、白むくと色内掛けの予定だそうなのです。
それなら介添えは入れたほうが絶対いいよーとお話してました。

介添えさんって何をするのか、あまりイメージがないかもしれませんが、新婦の傍にいて、いろいろお世話をしてくださる方。
普段なら、自分でするからいいよ、と思われるかもしれませんが、ドレスや着物姿では、自分ひとりで動くのさえままならないもの。そいうときに、いろいろ気配りしてくれる方がいると本当に心強いものです。

また、着物でも白むくや色内掛けは、普通の振袖とかとは違い、立ち座りで崩れやすいものです。
それをうまく直してくれるのも介添えさんのお仕事。
せっかくのご披露宴ですから、新郎はりりしく、新婦は美しくいてほしいですよね。
それなら、やはり介添えさんが最優先かなーと思ったのです。

まあ、この優先順位は人それぞれなので、絶対とはいえませんけどね。

正式な司会のご依頼をいただけるかは、新郎と相談後のお返事まち。
いいお返事をいただけるといいなー。

|

« 5月3日(土)YNC公開録音イベント開催! | トップページ | へこむこともあるさ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92329/40893407

この記事へのトラックバック一覧です: 料亭でのご披露宴:

« 5月3日(土)YNC公開録音イベント開催! | トップページ | へこむこともあるさ! »