« いただきもの | トップページ | 今日は敬老会司会 »

2007年9月16日 (日)

お初づくし

いま、おきてコーヒー飲んでます。
というのも、10時すぎにムショウに眠くなって、とりあえず一回寝ちゃえってことで横になり、さきほど目がさめたのです。

さて、毎日あちらこちらと走り回っている今日この頃。
初めて体験も多数あります。

木曜日は、大津にインストラクター業務でおでかけし、その日の夕方、司会のお問い合わせいただいた方と琵琶湖の夜景をみながらお話しさせてもらいました。
元琵琶湖ホテルだったというそのお店は、ガラスの向こうが琵琶湖で海のない奈良にすむ私は水辺ってだけでウキウキモード。
お相手の方もとってもダンディで素敵な方で、楽しくお話しができました。
意外な共通項、敦賀在住してたってこともわかり盛り上がりました。

帰ってきてから、マイミクであり、高校の後輩でもあるメガルイージさんのお店、グラスフィールド初参戦。
はじめてなのに、なぜかなじめる雰囲気がすごく気に入りました。また行こう。

そして昨日土曜日は、日曜日に開催される敬老会の準備会場にお邪魔して、最終確認。
今までとは違った演出を組み込む予定だそうで、その中で登場するのが、「蓄音機」

いやーはじめてみました。
はじめて聞きました、その音色。
なんだかほっとするというか、昭和初期にタイムスリップするような音に聞き入っちゃいました。
手回しもさせてもらいましたが、巻きすぎるとバネが切れちゃうそうです。
私は勝手に、あの手回しをまいてると音がなる(大きなオルゴールみたいな感じ)だと思ってたのですが、手回ししてためとくんですね。
やってみてはじめて知ることができました。

そしてもうひとつ、明日の演出のひとつである民謡の演奏される方にお借りして、尺八ふかせてもらいました。
もちろん、音なぞまったく出ません。
めっちゃ難しい!!
尺八自体、手にもったのははじめてでいろいろ教えてもらいました。

音の高さを変えるのは、尺八自体の長さを変えないといけないので、みんな何本も持っていること。
(1寸で半音変わるそうです)
素材は竹製で、廉価版は木製や塩ビ製もあるそう。
中の空洞部分はすべて漆が塗られていること。
日本最古の尺八は、奈良正倉院に保管されていること。
竹の形や模様で値段がぜんぜん違うこと。

ちなみに、尺八って1本いくらくらいするのか聴いてみたら、竹製のもので30万~50万くらいなんですって!
その方は楽器ケースに5本くらいいれてらっしゃったので、このケースひとつで車が買えますねーっておっしゃってました。

ひえーびっくり。

イベントの司会をすると、こういう自分の知らないお話がいっぱいきけるのが楽しい!
お初づくし楽しんでます!

|

« いただきもの | トップページ | 今日は敬老会司会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92329/16461258

この記事へのトラックバック一覧です: お初づくし:

« いただきもの | トップページ | 今日は敬老会司会 »