« 講演会からのご縁 | トップページ | パワーをいただきました »

2006年11月26日 (日)

第二位&自分にごほうび

20061125103722

これまでの披露宴での最長記録は、4時間半でした。
昨日はその記録を更新するかと思いきや、第二位!ということで、約4時間の披露宴でした。
さすがに終わったあとは足が痛かった。

でも披露宴自体は、盛りだくさんでそんなに時間がかかったように感じなかったんですよ。
たぶん、お料理も豪華で列席者も多かったせいでしょうね。
まあ、私個人としてはいろいろ反省点もあるのですが、すごくあったかい式でした。

新郎のいとこのオリジナルSONGあり、新婦の地元の友達のサプライズ鏡開きあり、動画ありの生い立ちDVDや心温まるスピーチも盛りだくさん。
本当は進行打ち合わせのときに、こんなに多いと時間的に厳しいよと、何度も話していたのですが、どうしてもこの進行で行きたいというお二人の希望もあり、強行突破!
私としては、なんとか3時間で終わればいいなと思っていたのですが、色直しに時間がかかったり、余興の着替え待ちなどもあり、4時間となったのは私の中での反省点ですね。

それと今回強く感じたのが、お二人を思う気持ちが一番の祝福であり、その気持ちを生かす演出や進行を考えるのが私の仕事なんだろうなって。

そのためには、ホテルの方ともバトル?!とまではいきませんが、意見を通すこともしなきゃいけませんね。
これまで、どこかでいい子ぶろうとしていたところがあったと反省。
会場担当の方とももっときちんと打ち合わせして、こちらの意図をわかってもらう努力をしなきゃ。
ぶれていた自分がやっと一本筋が通った気がしました。

20061125221850

そして、昨日の披露宴が終わった後、阿部野近鉄に寄り道して、自分にごほうび。
ビールとせいこがにと白子。あーたまらん組み合わせ。
もう最高な夕ご飯で一日を締めくくりました。

明日はマイミクのめいちゃんとランチです。
はじめてお会いするのでちょっとどきどきですが、楽しみです。
その後、夜からお問い合わせいただいたお二人との顔あわせがあります。
待ち合わせまで4時間ほどの空き時間、何しようかな~。

|

« 講演会からのご縁 | トップページ | パワーをいただきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ホテル司会者ともなれば、そうはいかなくなるんですよね…いどまきがお世話になっている一つのホテルは必ず2時間半で終わらせないといけなくて…「なんでこんな進行になるんや?」と事務所にクレームが来ます。あまりに続くと、出入り禁止とかね・・・ほんと立場変われば息がしにくいです。

投稿: いどまき | 2006年11月26日 (日) 22:47

確かにはじめから2時間半以上の進行っていうのはまずいだろうっていうのはありますね~。
私も気にはなったのですが、プランナーさんとも相談していいでしょうってことになったので、強行突破しました。
きっと現場では嫌がられてるんだろうなー。

でも事務所所属になるとその辺が難しいですよね。
お疲れ様です。

投稿: tusan | 2006年11月28日 (火) 02:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92329/12826678

この記事へのトラックバック一覧です: 第二位&自分にごほうび:

» 越前かに 解禁 [グルメ 福井]
アップ遅れましたが、カニが解禁になり せいこがに(せい甲かに)が楽しめる季節に 大量に茹でられる、カニの臭い その影響か、数年前まであまりカニは食べませんでした[:ムニョムニョ:] 手ごろなせいこがにのミソ(内子)は好きですが やっぱり越前ガニが食べたいですね[:パクッ:] ... [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 10:53

» 結婚式 スピーチ [結婚式のスピーチ特集]
導入部分 [続きを読む]

受信: 2006年11月30日 (木) 00:06

» 結婚式 余興 [結婚式 余興]
余興 [続きを読む]

受信: 2006年11月30日 (木) 12:59

» 先輩から結婚式の披露宴の余興を頼まれてしまった。 [結婚式の披露宴で余興をするあなたの為に!!余興はこれで決まりです。]
結婚式の披露宴で余興を頼まれるのは、 「嬉しくもあり、悲しくもあり」 ではないでしょうか?  式を挙げる二人に心から喜んで貰える余興とは? 参列者をまきこみ、感動と喜びに溢れた披露宴にする余興をお伝えします。 [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 15:51

« 講演会からのご縁 | トップページ | パワーをいただきました »