« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005年9月30日 (金)

(大阪:法善寺)かつ丼

法善寺のかつどん
マスター行儀の悪い客、びしっとしかってました
かっこいい!
相変わらずおいしいです200509302036000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月29日 (木)

読書中

最近また本を読んでます。
感想かきたいなぁと思いながら日々の生活にまぎれてます
今から読むのはこれ!
トヨエツ主演で映画になったんですよね
私は映画みる前に原作読みたい派なので…
さ、ゆっくりたのしもう
200509291237000.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

北海道旅行記 その4

昨日、ちょっと体調崩してぐーたらしてました。全身関節痛という、熱でかけ状態でしたが、マッサージ椅子で揉み解していたあと、ぐっすり寝たら復活しました。アーよかった。

さて、北海道旅行記第4弾です。

9月15日(金)2日目朝

昨晩のうちに、今日の予定を決め、朝は7時おきね!とモーニングコールも設定したにもかかわらず、二人が目覚めたは8時前。さすがに疲れてたみたいです。

38540644_217その後、ホテルの朝食をとりにレストランへ。

バイキング形式であまり期待していなかったのですが、なかなか豪華。北海道らしい「じゃがバタ」「いかの塩辛」などがあり、良かったですよ。

しかし、ここでたっぷり食べてしまうのはもったいない!ということで、私にしては少なめの朝食です(普段家では朝は食パンとコーヒーなのですが、なぜか旅行に出ると朝からもりもりたべちゃんですよ。だからこれでも少なめ)

いったん部屋に帰り、荷物を整理してから、まずは函館観光に出発。昨晩行った函館山のふもとに名所が集中しているのでそちらをせめることにしました。

0509_50 昨夜と同じ駐車場に車をとめ、いざ出発。ここは山のふもとだけあって、坂が多い。またそれが風情があっていいんですよね。

坂にもいろんな名前がついています。

大三坂、八幡坂、魚見坂、船見坂、幸坂、千歳坂、基坂、弥生坂・・・いっぱいありすぎて書ききれませんが、それが函館の中心街に向けてすーっと通った道で、場所によっては海もきれいにみえます。いい街だなーと眺めてました。

38544434_234 さて、早速観光もと進みだしてまず到着したのが、「カトリック元町教会」

私は無宗教ですが、こういう素敵なチャペルを見るとキリスト教っていいなーと思います

時間も早いので、人影もまばらな中、坂を垂直に進んでいきます。というのも、坂がめちゃくちゃ急なので、下ると後上るのが大変なので、できるだけくだらないようにしてたのです

0509_55

こちらは聖ヨハネ教会。

十字架をイメージした外観が有名なんだそうです。

上から見ると建物自体が十字架みたいなんですよ。おもしろいですよね。

 

0509_56 こちらは、有名どころ「ハリストス正教会」

日本ではじめてギリシャ正教を布教した教会なんだとか。

空港でもらった函館名所案内パンフレット片手に歩いていたのですが、ほんとに次から次へと観光名所があるのでパンフ見るのがおいつかないほどでした。これだけ集中してあると、時間がない旅でもまとめて楽しめていいですねー。

 

38546035_87

 そしてやってきました。「旧函館区公会堂」

こちらは、以前一人函館旅したときもきたのですが、そのときは修学旅行生に押され、あまりゆっくり見学できなかったのです。今回は、私たち以外に1組程度しかいなくて、のんびりと楽しめました。

 

0509_60

こちらの2階からは函館の町と海が見渡せます。

ほんとにきれいな景色で、しばらく風に吹かれていました。

友人と写真の取り合いっこをした私たちは、今度は元町公園を抜けて、進みます。

 

0509_64 公園内にこんな道標を発見!

記念に1枚撮影しておきました。

途中で、バスガイドさん率いるツアー客がいたので、またまたずうずうしく耳を傾けると、二十間坂にある「東本願寺別院」は日本初鉄筋コンクリート作りの寺院なんだそうです。

へーそうなんだー、やっぱり海風が吹くと木造はダメなのかなとか、日本最古の木造建築なら奈良にあるんだけど・・・とべらくらしゃべりながら、ぶらぶら歩き。

0509_72

そして、次にいったのが「旧イギリス領事館」

入り口にはヨットの模型があり、洋風な雰囲気が伝わります。

で、この写真は館内に飾ってあったイギリス領事だったなんとかさんのレプリカ。よくこうして窓から写真をとっていたそうです。

最初この部屋にはいったときは、誰かいてるのかとギョッとしたのですが、レプリカとわかるとなんだかかわいらしいなーと思えました。当時の日本人の体型ってこんな感じだったんでしょうね。

函館観光も満喫した私たちは、ホテルのチェックアウト時間も迫っていることから、ホテルへ向けて出発。もう少し早く出れたら、赤レンガ倉庫あたりも行きたかったのですが、とりあえず車の中から外観だけ見て、泣く泣くあきらめました。

ホテルにつくと10時30分。今日は札幌に宿泊予定なので、あまり遅くならないうちに出発しなきゃならないのですが、やはり函館に来て、ここにいかないわけにはいかない!そう、「朝市」です。

38555644_171ホテルチェックアウト後、車はおいといて、歩いて朝市へ。

朝市っていっても、常設の市場なので昼でも営業はしてます。でも朝のほうがにぎわっているでしょうが、私たちの目的は「食」なので、朝ごはんがこなれたこの時間がベストタイミングだったんですよね。

 

0509_80

お店先をのぞいていると、「かに」の試食をやっていたので、花咲とたらばの足を試食。おすとめすのどっちがいいかという話を聞いて、また出発(おい、食い逃げかい?!)

そして、今日の私の最大の目的「うに」に到着。

以前、函館朝市にきたときも食べたのですが、もうおいしくて忘れられない味になっているのです。朝市の店頭で氷をしいた箱の中にずらりとならべられたうに。半分にきった外側の中につめられた身は2個分はゆうにありそう。

店のお姉さんに、おいしいうにの見分け方(色が濃いのがおいしいそうです)を教えてもらい、おいしそうな「ばふんうに」を購入。ちなみに、これ1個1000円です。高いととるか安いととるか、微妙ですが、私は絶対買いですね。これはまじでうまい!

ちょっと醤油をたらして、小さなスプーンですくうように食べると、もう口の中にうにの味がいっぱいに広がり、あまーい!って叫んじゃいました。今でも書いているだけで、口につばが・・・いやーまじで函館観光行く方は、おすすめですよ。

うにでだいぶ満足した私たちは、またぶらぶらと朝市ウォッチング。ただ、以前より店頭で食べることができる店が減ってしまったような気がします。朝市名物のお店屋さんもなんだかきれいになっちゃって、あの路地の中にあった小さなお店が懐かしいなー。

0509_84

そして私たちの次なる目的は、「ぼたんエビ」

これは店頭で食べられる店がなかったので、お店に入ることにしました。

でもね、ボタンエビがメニューに入っている店少ないんですよ。ほとんどが丼なので・・・このお店は定食も単品もあってよさそうで決めました。

そうそう、余談ですが、函館といえば「いか」が名物なんです。私が以前函館にいったとき、朝市で3色丼(いか、うに、いくら)を頼んだら、泳いでいるイカを水槽からすくいあげ、目の前で裁いて出してくれたのに感動したものです。

それが、今回は漁が少なかったのか、どの店いっても「活けイカ売り切れ」!!

えーまじで~函館でイカが食べられないなんて~!!とショックを受けたものです。同行の友人は函館初めてだったので、あの活けイカを体験させてあげようと思っていたのに、残念でした。

0509_820509_83

イカは残念でしたが、こちらのおつくりはおいしかった~。

ボタンエビだけではなんだからと秋刀魚の刺身も注文し、二人でわけわけしながらいただきました。

どっちもおいしかった~。あ、でもボタンエビは子持ちじゃなくてちょっと残念。あの緑色の子どももおいしいんだよねー。

朝市大満足でふと時計を見ると、もう11時30分。そろそろ札幌に向けて出発しないとと朝市を後にしました。

そして車に乗り込み、いざ出発!この後、相当長いドライブになるとも気づかずに・・・

次回に続く。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火)

北海道旅行記 その3

さあ、五稜郭を出発した私たちは、ナビをホテルにセットして出発!朝、奈良を出てから休憩なしなので、そろそろ疲れも出てきました。とりあえず、ホテルにチェックインして、それから次どうするか検討しようということで向かったのですが、どうもおかしい。

ナビの案内は、どうみても、ホテルの位置と違うところに導こうとするんです。

もしかしたら、私の地図の見方が悪いのかも・・・とナビを信じて走ったところ、わけのわからん住宅街の真ん中で、「目的地周辺です」・・・おいおい、ほんまかいな?!と近くを走り回ったけど、やっぱり違う!あらためて地図で確認すると、ぜんぜん違う!

なんじゃこのナビ?!と思ったのですが、疲れていた二人だけに、目的地設定を間違えたのかもしれないと、あらためて設定しなおし、再度出発。すでに疲れからか、二人は若干無口になっておりました。

そして走ること10分・・・あれ?確か曲がるはずじゃなかったっけ??

そして走り続け、目の前に開けるのは「海」

おーい、ホテルはどこじゃ~!!!

ナビ使用を半分あきらめて、ナビに表示されている地図をたよりに、標識を見ながら行くことにしました。まったく役に立たんナビやわ・・・

後ほど、このナビは、函館市内や札幌市内にはいると作動せず、高速道路などは快調に動くことが判明しました。一番ナビ必要なときに動かないのってどうやねん!って感じですが。

ま、そんなこんなで無事に函館国際ホテル到着。ここは、函館駅から徒歩5分くらいの便利な場所にあります。

フロントに行くと、「今日は平日でお部屋があいていたので、新館の大きいお部屋を用意しました」!おお、ラッキー!!部屋はとても広くてすごしやすかったです。

ちょっと休憩したあと、同行の友人は函館が初めてだってことで、函館山の夜景を見に行くことに。車にするかバスにするか市電にするか迷ったけど、結局車で行くことにしました。

この時期、マイカーは山頂まではのぼれず、ふもとにとめてロープーウェイのらなきゃいけないのですが、さすがに移動で疲れていた私は、山道はしんどかったので、そのほうが楽でした。

で、函館山ふもとまでやってくると(ホテルから車で10分くらいでした)、大きな駐車場は満車のマーク。あちゃーどうしようと思っていたら、そのすぐ下に駐車場があるようなので、いれてみると、なんと無料!わーいラッキー。

その駐車場は函館山ロープーウェイ利用客とそのすぐ近くのレストラン客向けの駐車場でした。で、何気なくそのレストラン建物を見てみると、おお、「FMいるか」が入ってる!

そう、函館のコミュニティFM「FMいるか」はそこから放送していたんですね。なんか、まじまじと見てしまいました。

その後、ロープーウェイで山頂まで。相変わらずのすごい人で満員でしたが、並ぶのはそれほど待たなくてよかったのは平日だからなんでしょうね。

そして、山頂で見た景色がこちら!

0509_40

さすが100万ドルの夜景だけあってきれいでした。

一緒にいった友人はあまり夜景に感動しないたちらしいのですが、この景色はきれいだーと喜んでましたね。函館の景色がきれいなのは、やっぱり海があるからなんでしょうね。

この山頂には、ロープーウェイを下りたところが2階。そのさらに上が屋上になっていて、またさらに屋上から上に上がる部分があるんですよ。

もちろん、ここはふきっさらし。私はこう見えて高所恐怖症なので、遠くから眺めてました。

お互い記念撮影もしたところで、さすがに寒くなってきて下のみやげ物やさんをのぞいたあと、下山。帰りのロープーウェイでは外が見える位置をしっかりキープしました。

そしてお待ちかね、遅めの夕飯です。やっぱり函館ってことで海鮮でしょと二人の意見は一致し、ただ時間的にあいている店が限られていたので、回転すしやさんに行くことに。

あいかわらずのどんくさいナビにだまされつつも、やっとこ到着。

38409158_31 回転すしとはいえ、ネタは豪華。

うに、焼きサーモン、ぼたんエビを注文し私は大満足。

やっぱりおいしいし、ネタが違うよねー。

おなかいっぱいになってすし屋を後にし、さすがに疲れたので早く休もうとホテルに向かいました。

0509_47それがね、このホテルのお隣はなんと地ビールショップ。函館山に行くときに発見して思わずさけんじゃいました。「きゃー車運転してたらのめなーい!」

で、ホテル帰る直前に立ち寄り、持ち帰りすることに。

ショップの入り口には、こんな陽気なおじ様人形が、音楽を奏でています。中はビアガーデン風のお食事どころ。いいなー食べたいナーと思いつつも、部屋ビールにするために持ち帰りすることに。

0509_49 で、購入したのが、こちら。

完全にお土産用なのですが、私の中では寝酒でした。

ついでに近くのコンビニであてを購入し、ホテルへ到着。

ホテルについてから、このビールには栓抜き必要だと気づき、フロントで借りてからお部屋に(なんてずうずうしいやつ)速攻お風呂に入って、あがってからビールタイム。もうその後はほとんど記憶なく眠ってしまいました。さすがに疲れていたんでしょうね。

そんなこんなでやっと北海道旅行1日目が終了。先は長いわ・・・忘れないうちに続き書きますね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

3連休は・・・

ほぼお仕事でした。

23日は大阪で披露宴。とっても仲良しになった新郎新婦の披露宴ということで、挙式にも参列してきました。いい式だったなー。

この披露宴は親族式だったのですが、なんと新郎のおじいさまは100歳!元気に出席されていました。なかなか粋なおじい様で、お食事もみんなと一緒のフランス料理フルコース、ちゃんとナイフフォークで召し上がってました。すごい!元気もらいました。

24日は3組の打ち合わせ。

まずは、昼前に天王寺で1組、次に16時から大阪で1組、そして奈良に戻って王寺待ち合わせで19時30分から1組。

それぞれ新郎新婦のキャラクターがあり、打ち合わせも楽しいですね。

そして、25日は16時からYNCの勉強会がありました。でも、それまで時間があいていたので、気になってたけどぜんぜんいけなかった「縮毛矯正パーマ」あてにいってきました。

以前、一度あてたときには、画期的なストレートに感動したものです。今回もいい感じにストレートになりましたが、前回ほどの驚きはありませんでした(当たり前か)

そのあと、少し時間があったので、家の近くの図書館へ。

何か勉強したいなーと思って覗きに行ったのですが、これという本がなく、雑誌とカメラの構図の本を借りて帰宅。

それにしても今年7月で廃刊になった雑誌の多いこと。図書館の棚に「こちらは2005年7月が最終巻です」のシールがいっぱいはってました。時代の流れかな。

そのまま、YNC勉強会へ。結局夜までうだうだとすごしてました。

そして今日は司会レッスン。14時からと19時から、しっかりとレッスンしてきました。

さあ、そろそろ帰る準備して明日の仕事にそなえようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土)

今日は秋晴れのいい天気

今日は気持ちのいい天気ですね。ちょっとひんやり涼しくて、お天気がいい。空がぬけるようなのは、やっぱり秋なんですね。

さて、昨日挙式に列席してきました。その後の披露宴司会することになっていた新郎新婦から誘われていったのですが、とっても素敵な挙式でした。

40204317_22s キャンドルセレモニーからはじまり、ブライズメイド先導で新婦入場。ほんとに絵のようなお姿でした。

チャペル式自体は、友人の結婚式などで何度も出席したことはあったのですが、ここ数年はあまりなく(友人もみんな結婚しちゃったので)久しぶりなだけに、余計感動したのかもしれません。お二人ともとてもいい顔してました。

そうそう、新郎はちょっと緊張気味でしたね。これって、どなたの場合でもそうなのですが、女性のほうが度胸があるというか、披露宴などは新郎のほうが緊張することが多いです。挨拶などもあるからかもしれませんが、見ていて顔がこわばってるのが楽しいです。(そういう新郎をいじるのが私は好き。いじめっ子?!)

挙式内での牧師さんの説教で「愛」について考えたりもしました。いやー「愛」って大変です。

その後、ナイトウェディングということで披露宴スタート。ご親族のみの気軽な式で、みなさんとっても楽しそうでした。

なかでも、新郎色直し退席のときに、サプライズで新郎のお母様にお願いしたところ、スキップしながらやってきてくださったのがよかったですね。とってもチャーミングなお母様です。

さあ、今日も3組打ち合わせがあります。なんだか体中、凝りまくってますが、仕事で体動かしてほぐしちゃおうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月23日 (金)

変なトラックバックつけないでよ!

最近、変なトラックバックがやたらつく。

それもアダルト系。こういうのって迷惑やわー。

昔は、掲示板書き込みだったのに、今はblogのトラックバックしてくるんですね。

あーうっとおしい。見つけ次第、削除してますが、気づくのが遅い場合は放置状態ですもんね。こちらのblogご覧のみなさま、決して見に行かないようにお気をつけくださいね。

ガードってできないのかな?!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モデルみたい!

今日はとある写真店で行われた打ち合わせの後、カメラマンさんから「Tusan、写真とってあげましょうか?」と言っていただきました。

いいんですか~といいながら、早速化粧直しして、いざ!
いろいろポーズなども教えてもらいながら、楽しくモデル体験してきました。

いまどきの写真館では、カメラはほとんどデジタルだそうで、パソコンですぐ加工するんですって。
カメラの画素数自体は800万画素くらいだとか。
でも出来上がりのアルバム見ていたけど、私はてっきり銀鉛だとばっかり思っていたので、びっくりしました。

デジタルだからというわけではないのですが、立ち姿と坐像とたくさん撮影してくださって、また今度CDRいただけるそうです。
わーいわーい、プロフィール写真ができたわ~。

ポーズも色々教えてもらったのですが、ちょっとカメラをにらみつけるような顔をすると、色っぽくなったり、顔の向きと目線をかえると雰囲気がかわったり、カメラ目線ばかりではなく、少しはずしたり、怒った顔をしたり・・・ほんと色々楽しみました。

そうそう、カメラマンさんに言われたのが、左横からの顔のほうが写真ウツリがいいそうです。
今度から、私は常に左横を見せて写真とってもらおうっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木)

北海道旅行記 その2

9月15日午後3時(晴れ)

0509_28 レンタカーにのりこみ、函館空港をわき目に見ながら、いざ出発。

今回同行者は、10年来のペーパードライバーのため、運転は私一人。函館の道もわからないが、ナビがあるので大丈夫だろうと、とりあえず函館駅に向かって走り出す。

この車ですが、とっても座席が低く、ちびっこの私は最初ざぶとんいるんちゃうか、というくらいでした。また、今の車のサイドブレーキがフットになっているので、この車でもなぜか、何もないフットブレーキを踏んでしまうという動作が入ったりと・・・慣れていない車に戸惑いもありましたが、なんとか進みます。

で、駅までの道は、人気もなくなんだか寂しい感じ。あ、今日平日だからかなーとかしゃべっていると、「トラピスチヌ修道院」の看板が。よーし、まず最初の観光はここから行こう!と車を走らせました。

さすがに有名観光地だけあって、近辺には観光客の姿もちらほら。それでも、平日だけに少なめで、人が多いところが苦手な私たちにはうれしい限りでした。

0509

久しぶりにやってきた「トラピスチヌ修道院」は相変わらずきれいでした。快晴の空の青と、真っ白な像がほんとに素敵で、気持ちがあらわれるような思いがしたものです。

入場は自由なので、友人と園内を散策。ゴルフツアーらしき、おじさま集団に写真撮影を頼まれたり、ツアー客についているガイドさんの案内に耳を傾けたり(これ、案外使えるんです。いろいろ教えてくれるしね)、おみやげものを探したり、と、函館観光第一歩目は十分満喫できました。

30分ほどの滞在後、トラピスチヌを後にして、また出発。

そろそろ二人ともおなかがすいてきたので、ちょっと遅めのご飯に行くことにしました。

ガイドブックを見ながら、どうしようか悩んだ結果、出した答えは「ラーメン!」

ちょうど、五稜郭が近く、そこにおいしいラーメン店があることがわかり、いざ出発!

こういうときは、ナビが活躍し、ラーメン店の住所をインプットするとそこまでの案内をしてくれます。ナビに従い、進んでいくと、広大な緑の敷地が。そして、右手には五稜郭タワーが見えてきました。ただ、なにやら工事中の様子。あれ?と思っていると、新五稜郭タワーというのを建設しているのです。来年4月完成予定だそうですが、もうおおむね外観はできているようでした。

私はてっきりそっちの建物が、五稜郭タワーだと思っていたのに、実はその後ろにこじんまりいてたのがそう。ちょっとがっかりしながらも、高いところが苦手の私にはちょうどいいかなと思いながら見てました。

五稜郭見学は後回しにして、もうおなかペコペコの私たちは、早速ラーメン店に飛び込みました。このお店、ほんとに五稜郭の目の前にあるんですよ。

ラーメン「あじさい」

0509_33 混んでるかなといいながら、2階にある店舗に到着。接客がいきとどいた店員さんの対応に気持ちよくなりながら、窓際のカウンター席へ。メニューを眺めながらも、やっぱり基本の塩ラーメン(600円)と注文。わくわくしながら待っていると、やってきました!

まずは、スープを一口。・・・おいしぃ~!!!

すごくあっさりしていて、それでいてしつこくなくて、でも味はちゃんとしてて、これは大当たりかも・・・と思いながら、麺をいただくと、これまたおいしぃ~!!スープにあったまっすぐの細麺でこしもいい感じでした。

チャーシューもとろとろと普通のが入っていて、これも口の中でとろけるようです。

私は基本ミソラーメン派なのですが、これは塩もいいなーと思いました。すっかりご機嫌で完食した私たちがくつろいでいると、「冷たい麦茶」ですと、コップを持ってきてくれました。

最初に、水を持ってきて、ラストは麦茶。そういう細かい心配りがあるお店っていいですよねー。気分よく「あじさい」を後にして、目の前にある五稜郭へと向かいました。

五稜郭といえば、「土方歳三」。昨年のNHK大河ドラマ「新撰組!」にはまっていた私はすっかりトシに会いに行く!という気分で、五稜郭へと向かいます。

そんな私たちに、誘惑の間の手が・・・・そう、ソフトクリームです。

38367521_90

それも、ミックスなんておいしそうなものまで・・・。しっかりからみとられて、購入しちゃいました。いやーミルクが濃厚でおいしい~!!

ソフトを食べながらすすんでいくと、おお、トシがいる!

 

0509_34 土方歳三の像がソフトクリームやさんの横にありました。早速記念撮影をして、じっくりとご対面。

やっぱりかっこいいよねー、見た目。

でも私の中で、「トシ」は「山本耕史」くんなんですけど。

そんなこんなでやっとのこと、五稜郭タワーに到着。展望チケットを購入しエレベーターに乗り込む。

到着したところは、思った以上に古い印象。なんでも1970年ごろに作られた建物だとか。タワーにありがちな、おみやげものなんていうのも売っていて、なんだか東京タワーを小さくしたみたいだなーと思いながら見てました。

0509_38 写真ではわかりにくいですが、上空からみた五稜郭はちゃんと星型してました。

一通り見て回ると、坐像の土方なんていうのもありましたが、こちらは、晩年の姿を模したものだったため、ちょっとおじいちゃんぽかったです。

五稜郭を後にして、車に戻るとすでに時刻は17時すぎ。

そろそろホテルに入ろうと、ナビを設定して出発!したものの・・・・

この続きはまた次に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

挙式に誘っていただきました

23日に披露宴されるお二人は、YNCで行ったドッチボールチームの取材がご縁で決まった新郎新婦さんです。

偶然、mixiにも加入していることがわかり、より親しくなったこともあって、1回目の打ち合わせから友人のようにすっかり和みました。

そして、23日に挙式と披露宴。その挙式に出席しませんか?とメールをいただいたのが昨日のこと。

正直、すごくうれしかったです。司会で、それももともとの友人ではない新郎新婦さんから挙式出てほしいといわれるということは、司会を超えた何かを感じることができたからだろうなって。そう思ってもらえた私はとっても幸せものだなーと思いました。

ちょうど時間的にも間に合いそうなので、挙式出席してこようと思います。そしてお二人の披露宴をさらに盛り上げて楽しいものにできたらいいなー。

さあ、私のほうの準備もがんばろう!

◆披露宴司会のお問い合わせはTusanまで◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道旅行記 その1

今回からちょっとずつ旅行記アップしていきますね。

9月14日(水)深夜

明日からの北海道旅行は6年ぶりの本格的な旅行。気持ちはわくわく・・・のはずが、日々の生活に終われ、結局準備は深夜に及んでしまった。

一番の悩みは「かばん」。大きいのにするか小さいのにするか悩み、入れては出し、出しては入れしているうちに、わけがわからなくなってきた。

とりあえず、準備は途中にして寝ることに。

9月15日(木)

朝9時ごろ起床。準備が途中だったこともあり、大慌てでかばんにつめる。

38319007_69とりあえず、大は小をかねるってことで、大きいかばんにする。大きいもんだから、いらないと思って省いたものまでつめこんでしまう(クルクルとか替えのズボンとかかさとか・・・)まあ、駒付きだしいいかと出発。

ルートはyahoo路線情報で確認スミ。JRに乗って天王寺までいき、関空快速で関空まで。我が家からだいたい1時間の行程。案外近いことにびっくりする。

12時すぎの飛行機なので11時ごろ到着。同行の友人は渋滞にひっかかり、バスが遅れているよう。関空内をうろちょろしていたら、友人到着。

38328711_56

早速チェックインしにいくと、最近はかばんチェックがチェックイン前にあることにびっくりする。これまた、旅行にしばらくいかないとこういうことさえも知らないもんだなーとちょっとショック。友人のあとをついて、チェックインカウンターへ。

グランドホステスさん(この呼び方でいいのか?)によると、窓がない席だがいいかとのこと。取り合えず、座れりゃいいので、かまいませんと答える。

で、もう時間もあまりなかったので、早速搭乗口へすすみ、手荷物検査。

ここでもまたびっくりなことが。ペットボトル検査っていうのがあるんですね。バクダンでも作ってるかチェックするのかな??ペットボトルを置く台みたいなのがあって、それで中身チェックするそうです。これまたびっくり。時代は進んでいる?!

関空発函館行きは、案外小さい飛行機でした。窓がないって言われていたので、どんなんだろうと思っていたら、ホントに窓がありませんでした。

38337801_69 ただ、飛行機内で携帯は使用禁止なので、この写真撮影後、ソッコースッチーさんに注意されました・・・(汗)

そしてここからは、快適な空の旅。

眼下に琵琶湖を眺めながら、ひたすら函館までびゅんびゅん進んでいくと、1時間30分ほどで函館空港到着。

空港からはレンタカーで早速出発!といきたかったのですが、レンタカー店が空港から少し離れていたため、そちらまで回送するバス待ち。

うー早く動きたいのに~という気持ちを抑えながらも、バスが来るのを待ちます。やっと到着し、マツダレンタへ。このマツダレンタにしたのは、メーカーが好きだからというよりも、函館~札幌間の乗り捨て料が無料だったからという、非常に現実的な理由ですが、車(デミオ)はなかなか快適で、良い選択だったナーと思います。

とうことで、函館空港到着で、今日のところは終了。

先はまだまだ長いよー。

あ、今回の旅行目的は、「食」!です。この後、おいしそうな画像もいろいろ出てきますので、お楽しみに!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月19日 (月)

奈良駅がかわった!

JR奈良駅改装工事中ですが、今きてみるとホームが新しいほうにかわってます
電光表示が新しくなってみやすくなりました
いつもホームがわかりにくくて難儀してたんですがうれしいですね
Tusan(^-^)200509191127000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またのちほど!

すみませーん、ぜんぜん更新できてませんね。

この15日から函館、札幌、小樽と旅してきました。

旅行記はあらためてアップしますね。

で、今日は1月披露宴の方の打ち合わせの後、B'zライブ!大阪ドームでのドームライブ中日でした。アリーナライブとは違った魅力がありました。稲葉さん、エロすぎてかっこいいです。

さて、明日は京都駅前のホテルでの披露宴です。

この日のために準備を続けてきたお二人にとって最高の式となるようお手伝いしてきます。さあ、そろそろ寝ようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月14日 (水)

明日から北海道!

なのに何の準備もしてません(汗)

とりあえず、必要なものだけは用意しておいて、レンタカー借りてるので、少々重くてもいいだろうと安直に考えてます。

今回は函館に入り、レンタカーで移動して札幌・小樽を回るコース。私の目的は、もちろん「食」!

一日5食になったらどうしよう・・・太るかな・・・

とりあえず、久々の旅行楽しんできます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

11月の司会

11月の司会依頼がとんとんとやってきて、昨日で2組さらに決まりました。いまのところ、11月だけで5組、来年5月ももうすでに3組決定。ありがたいですねー。

で、顔あわせやらなんやらで忙しく過ごしているのですが、その合間にちょこちょこ楽しみも。土曜日も3組打ち合わせがあったのですが、その間の時間にネイルしてみたり、打ち合わせ後、大阪ドームでのSMAPライブを楽しんだり、そして来週は待望の北海道旅行!

旅行大好きの私が、ここ数年(6年くらい)旅行らしい旅行にいけてなかったので、ほんとに楽しみです。

といいつつ、まだ何も準備してないのですが・・・あー時間がない!

明日は取材かねて新庄の商工まつり見に行ってきます。その後、早く終われば選挙事務所にいって、バンザイするかも?!当選だったらいいなー。

◆披露宴司会のお問い合わせはTusanまで◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

ケガに注意

最近、どんくさいです。

まあ、前からどんくさいのですが、ここんところひどいです。そういえば、星占いだかなんだかで、9月は健康に注意って書いてました。

で、どうどんくさいかというと、

● 家の電話と携帯電話がいっぺんに鳴り、あわててとろうと走って柱に足の小指激突

● 打ち合わせのため急いで歩いていて、心斎橋筋で大転倒

● お仕事途中車に乗り込もうととして、頭激突

・・・書いていていやになってきました。まじでどんくさい。

というわけで、今、足の小指に腫れ、ひざに赤タン、でこにコブ状態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

明日「順慶まつり」の司会します

ほんとに急な話なのですが、明日筒井町で行われる「順慶まつり」の司会をすることになりました。
さきほど、家に帰ってきて資料を読んでいるところです。

ということで、もし明日お時間あれば、筒井駅近辺で行われる「順慶まつり」見に来てくださいね。
午前中のみ私いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 2日 (金)

すごいスケジュール!

先日の披露宴は無事終了しました。

HP(http://homepage3.nifty.com/tusan/)に詳細写真とともに掲載しているので、よかったらご覧くださいね。(披露宴感想のところをみてくださいね)

さて、8月は若干のんびりすごしてましたら、9月の声を聞いたとたん、スケジュールが目白押し。

一番の過密スケジュールが今度の日曜日。

まず、奈良の橿原にてYNCの取材。その後京都に移動して披露宴の最終打ち合わせ。

次に心斎橋に移動して、披露宴の初顔合わせがあり、その後もう一組顔あわせ予定。

うーむ、人気芸能人なみのスケジュール?!いやはや、体力調整しないといけませんね。

そして、来週月曜日からは3日間だけ衆議院ウグイスのお手伝いにいってきます。

まあ、これだけ一生懸命働いているのも、15日出発の北海道旅行のためだったり、18日のB'zのライブのためだったり、そして、急に行くことになった10日のSMAPライブのためだったり・・・遊びばっかりやん!と言われそうですが、遊びと仕事は半分づつがモットーなので、忙しいときほど、遊びます(宣言!)

ということで、体力調整しながら9月乗り切りまーす!

※ B'zライブですが、実は9月16日と19日大阪ドームのチケット(ペア)があまってます。こちらのblogご覧の方でB'zライブいきたいナーという方、いらっしゃいましたらご連絡ください。定価でお譲りしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »